気ままにのんびり~

日常の風景や思い付きでの心のつぶやき そんなことを載せてます

ひどくなる

エアルが12日に亡くなってから
三週間になるというのに
この頃のほうがエアルロスがひどい。
午前は毎日具合悪くて
午後にならないと動けない。
涙がやたら流れる。
これではいかんと思うのよ。
何かをしてると忘れられたりもするのだが。

里塚のエゾリスと遊んでると楽しい。
モルモットのクッキーもだいぶ慣れて
活動的になってきた。

キッチンにくると美味しいものがもらえると覚えたらしい。
プイプイプイ言いながら走ってくる。
お出かけきら戻ると足元に寄ってきたりする。
かわいいクッキーもエアルの代わりにはならない。
シマリスベビーを見に行っても
エアルではない。
エアルロスは思った以上だ。
ウリボウがいなくなってからエアルとの関係は益々深いものとなり
私はエアルが可愛くて仕方なかった。
甘えてくるし、手じゃれするし。
でも、でも
なんとか立直らなければ(._.)

ビッケママさんの「しまりすからの10のお願い」より
エアルは許してくれたのだろか…

エアル、大好きだよ。

可愛いエアル。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/02(日) 23:00:08|
  2. リス
  3. | トラックバック:0

エアル、お空に駆け上がりました。

もうすぐ6歳になろうとしていた

元気なエアルでした。

突然の事故で死なせてしまいました。

私の宝でした。

ウリボウが亡くなったときは

エアルがいたから随分救われました。


親バカ写真で皆様にも喜んでもらえていました。

本当にありがとうございました。
エアル、6年ちかくを楽しませてもらってありがとう!

ほんとにごめんね。

あんなに大事に大事に想っていたのに。

悔やんでも悔やんでもエアルは戻りません。

悲しくて寂しくて、即モルモットをお迎えしました。

店頭で売れ残っていた1歳3カ月のイングリッシュモルモットの男の子。

クッキーと名付けました。

もうすぐシマリスベビーも店頭に出るようです。

シマリスベビーをお迎えしようとも考えてます。

お出かけする我が家では留守のことが問題になりますが……

なんとか……
エアル、ウリボウとお空で会えたかな。
  1. 2017/03/14(火) 07:54:49|
  2. リス
  3. | トラックバック:0

まったりエアルに癒される♪

今日は少し涼しいのかな。

なに?なに?
かわいいエアル、なにかお話し(^^)

あれ、トリミングミスですわ💦
朝の部屋んぽ。
早起きなので二度寝です。

びろーん

かわいい肉球♪

大きく見えるけどこんなに小さいの。マッサージチェアで涼んでます。
  1. 2016/07/14(木) 09:27:44|
  2. リス
  3. | トラックバック:0

ありがとう、ウリボウ (閲覧注意ウリボウ画像)

2016年6月26日午前10:50ウリボウは5年数ヶ月…お空に駆け上がっていきました。覚悟はしていたものの💧
ブログできちんと報告しないと自分の中で決着がつかないような、前に進めないような気がして。
前日の土曜日はウリボウは自分の部屋で元気な様子を見せてくれました。

後で思うと自分からゲージをでたものの、外に出たら野生の血で弱みを見せないという姿だったのではと。かなり無理だったのかも。
土曜日の夜は水を飲むこともなく眠っていたので何度か口に水を運びました。水もあまり飲まずに不安になりました。

綺麗好きのシマリスはしょっちゅう毛づくろいしています。それができなくてかわいそうでした。ボサボサです。

最後は寝返りもできずジッとこのままでした。呼吸も少なく大きく苦しいのかなと(._.) 口を開け息をしたのでコレは(>_<)とナデナデしながら見守ってましたら呼吸数が減ってきて止まりました。
書いてると思い出して泣けてきます。
でもウリボウ、辛そうだったからよかったなとも思いましたね。

袋に好きなカボタネやヒマタネなど入れて持たせました。元気に空に上がっていくんだよと祈って。
ウリボウは足の怪我をしてから、やはり素早いとはいえモタモタに見えました。最近ではがに股で(´Д` ) 
きっと空にはスマートに身軽になってのぼっていっただろうな。

お庭のここに眠らせてあげようと決めていました。

月曜日は快晴でした。ウリボウが駆け上がってる姿が見えたようです。

日曜に連れとお花を買ってきて…
ウリボウは部屋の窓からいつも見える所で眠りました。ごはんを置いてるとたまにスズメが。アリさんも集まって(´Д` )
賑やかかも~~

月曜日の朝に連れが周りを綺麗に…雑草を抜いてくれてました。

ウリボウには感謝です。
初めてのシマリス飼いで、母さんは慣れてなくてウリボウには迷惑なこともあったかもですね。本を読んで学びながら暮らしましたね。
たくさん噛まれて流血の日々(笑)
それでも嫌いになったことはありませんでした。母さんがいたらないから、ごめんねと。かわいいけれど小さいしなかなか大変ですよ。
楽しかったですね。
エアルも寂しそう。いつも我が家はウリボウ優先でした。我が家に来たのはウリボウが先でしたので。
いつもチョロチョロしてたウリボウがいないなーと探してるみたいです。

母さん、早く元気になるよ。
ちと、自律神経が狂っとります。
5月6月ずっと心労でしたから仕方ないですよね。急に… 気が抜けて。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

大好きだよ、ウリボウ❤️
  1. 2016/06/29(水) 09:03:21|
  2. リス
  3. | トラックバック:0

頑張る、ウリボウ

救急病院にいった翌日、定休日だと思ってたかかりつけの病院がやってるとわかり(>人<;) すぐに電話して行きました。
遠いのでウリボウには負担にはなるけれど先生に診てもらうことは母さんの安心のためもある(._.)
見守るしかないんですよ。
止血剤、抗生物質の注射して。
入院もあるとのことでしたけれど、何かあったときにいてあげられなかったら(._.)と手元に置くこと選択して帰ってきました。
またカジカジが心配です。
その夜、また夜中にカジカジしてしまい(T_T) 早くに気づいてそれほどの出血ではないにしてもひどい貧血なので物凄く心配しました。
翌日、金曜はずっとこもってつきっきり。カジカジしないように。衰弱してるウリボウはぐっすり眠ってる。

外はいいお天気。

何をしてもぐったり。
それでも水分は鼻先につけると飲んでくれてたので少しホッと。
ソファで抱っこしてたときに目覚めて動きだして、いつものお気に入りの場所によじ登ろうとしてビックリ。手を添えながら好きにさせました。

本能なのかなぁ。そこでしばらく寝てました。
その日はジュースも嫌がり水だけ(T_T)
どこからこのパワーが出るのだろうと。
昨夜は夜中に自分で水を何度か飲んでました。水がなくったことに気づいて補充。
朝には鉄剤入りヨーグルト食べました。


土曜日、お休みは連れとウリボウのお相手で終わります。
雨でしたね。

なんと今日はぐっすり眠っていたのに少しはっきりした顔で起き上がりゲージから出ようとしたので見守りました。
部屋んぽしたんです。
ごはんも食べました(^O^)

足はヨタヨタ。カジカジした足は引きずるような感じで歩けません。それでも部屋のあちこち歩くんです。

連れと二人で大喜び。
信じられませんでした。昨日は明日にでもお空に逝ってしまうと思っていました。
うまく動けないことにストレスでまた元気にぬるとカジカジの心配があるので目を離すのが怖いです。でも生活もあるのである程度のことはしていかなければ。覚悟しながら生活していきます。
ウリボウがまた頑張る気持ちでいるのだから。

お買い物の帰りに虹を見ました。うれしかったなぁ。
まだまだ油断できない日々。
腫瘍は消えるわけではないし。遠くない未来にサヨナラはあるのだから。一緒にいられるときはいっぱいナデナデして(^^)  仲良くしようね、ウリボウ。
  1. 2016/06/25(土) 19:41:34|
  2. リス
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

ポンママ

Author:ポンママ
こんにちは
ここでお会いできてうれしいです
ここでは日常での出来事、風景
思い付きでの心のつぶやき・・思うままに綴っています

趣味はカメラとペットのシマリスです

↓過去のブログです、よければ見ていってください。
気ままにのんびり(旧)



にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキングに参加しています
バナーをクリックしてくださると嬉しいです
よろしくお願いします

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

花 (121)
食べ物 (70)
乗り物 (9)
街 (30)
動物 (99)
観光地 (20)
建物 (10)
東千歳 (1)
催し物 (100)
空・雲 (30)
人物 (17)
風景 (86)
廃屋 (9)
お出かけ (221)
富良野・美瑛 (52)
お店 (13)
草・木 (15)
カフェ (8)
水 (2)
その他 (19)
昆虫 (2)
お知らせ (17)
日常 (162)
撮影 (140)
東京 (28)
リス (11)
祭り (3)
ニセコ (2)
夫弁当 (1)
糠平 (5)
動物・鳥 (1)

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示