fc2ブログ

気ままにのんびり~

日常の風景や思い付きでの心のつぶやき そんなことを載せてます

別れは突然に

全くお付き合いはなかったんですけどね。
亡くなったと聞いたらショックですよね。
同い年いだから。

昨日の朝、いとこのおねえちゃんからの知らせで
いとこ(故人)の奥さんが亡くなったと。
病気だってことは聞いてたけれど
昨年春のいとこの葬儀でお会いして
その時に病気だという話を小耳にはさんだ。

まさか今日にいたるとは。



今、健康な私は「死」ということを意識もしていない。
子供も手を離れ心配なく自分で生きてるし
自分の役目は終わってるなーって思っていて
いつこの世とおさらばしても悔いはないぞ、と思ってるけれど

やぱり今はまだ若いよ"(-""-)"

まだ旅もしたいし楽しいことまだまだあるだろうし・・・・
もう少し楽しみたいかなって
そんなことを告別式のとき思ってた。

まだまだ早いよ・・・・・



きっとつらい闘病だったのかも。
母親がつらさから解放されて子供たちもホッとしてるのか
悲壮感はなかった。



        合体sDSCF6963

ちょっと通り過ぎてしまいウロウロして時間に余裕なく着いてしまい
入口で戸惑ってると娘さんが出てきて
その顔見た時に悲壮感がなかったので
ちょっと緊張が解けた私でした。


自分が30代だったとき
父が67歳で亡くなった。
その時・・・もう年だし仕方ない、という気持ちがあった。
でも今その年に近づいて
全然年じゃないよ。まだまだこれから遊ぶ年齢じゃん!

子供たちはあのときの私みたいな気持ちかも、とか
いろいろと頭の中でぐるぐるの告別式の私でした。



私のいとこである旦那様が平成8年に亡くなってる。
もしかしたらやっと旦那さんと再会できるなんて気持ちだったかも、と
妄想はあーだこーだと次々だった。


こんな時しか会えない親戚。
もういとこも亡くなった人多いし
おばさんたちは高齢だし
多いと思ってた親戚も減ったもんだなー。



話がなんかあっちいったりっこっちいったり
ちょっとまだ気持ちにショックが残ってる。
ほんと、悲しいよ。


どうぞ安らかにお眠りください。
旦那様に無事会えてますように。




あの世なんてない、って思ってる自分なのに
そんなこと思う(´・ω・`)




スポンサーサイト



  1. 2023/11/10(金) 20:59:32|
  2. 私の独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ポンママ

Author:ポンママ
こんにちは
ここでお会いできてうれしいです
ここでは日常での出来事、風景
思い付きでの心のつぶやき・・思うままに綴っています

カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

花 (156)
食べ物 (75)
街 (31)
動物 (105)
観光地 (22)
建物 (10)
催し物 (165)
空・雲 (32)
風景 (94)
廃屋 (13)
お出かけ (305)
富良野・美瑛 (56)
草・木 (19)
水 (3)
その他 (19)
昆虫 (2)
お知らせ (33)
日常 (358)
撮影 (178)
東京 (37)
リス (46)
祭り (7)
ニセコ (2)
夫弁当 (3)
糠平 (8)
動物・鳥 (16)
小樽 (2)
モルモット (26)
旭川 (1)
私の独り言 (193)
りす (18)
草・木・花 (3)
海・水 (1)
夕景 (1)
病院 (2)
本 (1)
街写真 (2)
石狩 (1)
天気・自然 (3)

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示