気ままにのんびり~

日常の風景や思い付きでの心のつぶやき そんなことを載せてます

ウリボウのこと

17日の朝、不注意で怪我をさせてしまった(>_<) 日曜日なので病院は休みと... ネットで小動物の病院は何件か調べてはいたものの(._.)いざとなったらどこへつれていってよいのか


たまに買い物するペットショップで聞いてみました
するとラッキーなことに同じ町内の動物病院!
翌朝一番で連れて行きました

何も知らず足を痛めてたのにそのままのケージにいれて自由にさせてました(>_<)娘に娘に言われて小さなケージに入れて動きを制限させましたが....
あー、心配

レントゲンで骨折はなかったです
よかった




リスは上下運動をするので普段はこんな小さいのに高さ70センチくらいあるケージです
不自由そうです(._.)
しかし痛み我慢して黙ってはいないので制限してあげなければいけません

食欲もありとっても元気でした




それで一週間くらいでかわいそうだなと


ジャンプしなくていいようにと工夫して、少し大きめのケージに移しました
ところがそれが大失敗(T_T)

翌日夜に帰宅したらあちこち血だらけ

傷したようで...それでも元気そうにしたまして(._.)まいったよぉー
後悔。・°°・(>_<)・°°・。

翌日また朝一番で病院
擦り傷ができてたそうで抗生物質の注射しました
小動物は傷からの感染症で亡くなることが多いのです

網目は危険とのことで衣装ケースがいいとのことで買って来て自分でなんとかやってみました
しかしリスはこの高さでは飛び出てしまう(._.) フタをしなければ(._.)密閉できないしと...



フタの一部をずらして網に
でもー



ぶらさがってしまう
そして落ちる(>_<)
いかん!
何かいいケージはないかと探したのですが、爬虫類や虫のケージはフタが網目で危ない
適当なのがあったが高額(>_<)

ふとしたことで知り合ったベテランりす飼いさんが見兼ねて



なんとご主人の手作り!
水入れもセットでき上に欲しかったフタもついてる
勿論、空気も大丈夫

わざわざ我が家に持って来てくれたのです

作ってくださってもお高いのならペットショップで買っても同じと話したら
自宅用に作るから貸してあげると@@
様子も見たいからと来てくださった
感謝!
同じ市内でも遠いのに...

なんとお礼言ったらいいのか
リスに対する愛情がすごい人のようだった

ウリボウもしばらくして落ち着いて寝てくれてホッと(^-^)

これで少し心配が減ったかな
水をひっくり返すのが心配で長いこと家開けられなかったのよね

ほんとに有難いです
ウリボウ、しばらくここで療養だよ
我慢してよ
スポンサーサイト
  1. 2013/11/27(水) 23:50:29|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://ponmamaphoto2.blog.fc2.com/tb.php/681-9084a5c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ポンママ

Author:ポンママ
こんにちは
ここでお会いできてうれしいです
ここでは日常での出来事、風景
思い付きでの心のつぶやき・・思うままに綴っています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

花 (125)
食べ物 (71)
乗り物 (9)
街 (30)
動物 (99)
観光地 (20)
建物 (10)
東千歳 (1)
催し物 (105)
空・雲 (30)
人物 (17)
風景 (86)
廃屋 (9)
お出かけ (224)
富良野・美瑛 (52)
お店 (13)
草・木 (15)
カフェ (8)
水 (2)
その他 (19)
昆虫 (2)
お知らせ (19)
日常 (166)
撮影 (141)
東京 (30)
リス (12)
祭り (3)
ニセコ (2)
夫弁当 (1)
糠平 (5)
動物・鳥 (1)
小樽 (1)

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示